EM・X GOLD ありがとうキャンペーン2017

お問合せ

株式会社EM生活

0120-211-843

受付時間 平日9時~17時

お問合せ・資料請求

微生物と健康

私たちは、微生物のことを
どれくらい知っているのでしょうか?

最近の研究によって、微生物は、私たちの想像以上に人と深い関係にあることがわかってきました。私たちの体には自分の細胞の10倍もの数の微生物がいます。

これらの微生物の中には、私たちのからだのバランスを保つのを助けるものや、私たちのつくることのできない有益な物質を作り出すもの、心理的な状態を改善するものもいます。悪玉菌とされていた胃のピロリ菌も、空腹の合図をコントロールしていて、食べ過ぎを防ぐ働きをしていることが分かってきました。

今までこのような微生物の重要性を知らずに、抗生物質の使用などによって有益な微生物が消えてしまった結果、免疫の異常による病気が増えている可能性も示唆されています。人体は、微生物という多くの生命を宿した複雑な生態系のようなものです。

私たちは微生物の海の中で生きている

「菌」や「微生物」と聞くと、病気を引き起こすもの、嫌なニオイを出すもの、というイメージが強いかもしれません。しかし、体にいいとされる発酵食品は微生物の力で作られているし、土の中にも、空気中にも微生物は無数に存在しています。1gの土の中には数百万~数億個の微生物がいると言われています。また、1回の深呼吸でも5万個以上が肺に入るほど菌は空中を漂っていると言われています。私たちは微生物の海の中で生きていると言っても過言ではありません。

私たちの体は60兆個の細胞でできていると言われていますが、その10倍以上、約1000兆個の微生物が私たちの体の中や外にいることが分かってきています。つまり、私たちの体だけで考えても、自分と微生物の区別もできないほど、微生物だらけの世界にいるのです。

健康でいること

それは、60兆個の細胞と共生する1,000兆個の微生物たちが織りなす生態系を元気にすることです。

体にいる微生物のはたらき
  • からだのバランスを保つ
  • 心理面に良い影響を与える
  • 私たちが作ることのできない有益な物質を作る
  • 空腹の合図をコントロールする

私たちの体にいる微生物は、健康を陰で支えてくれる存在です。

Dr.の微生物と健康

医学博士 田中 佳氏のコラム(健康生活宣言に掲載)など、
微生物と健康に関するお役立ち情報を皆さまへお届けしています。

EM・X GOLD ありがとうキャンペーン2017
Page Top

©2016 EM生活 All rights reserved.
本サイト掲載記事およびイメージの無断転載・使用を禁じます。