お問合せ

株式会社EM生活

0120-211-843

受付時間 平日9時~17時

お問合せ・資料請求

製造工程・品質管理

徹底した品質管理の元で製造された
EMX GOLDを
皆さまにお届けしています

より厳しい国際安全基準を運用

2012年まではISO22000という基準で運用を行っておりましたが、より高い安全性を獲得するために、食品製造業における最高峰の国際安全基準である、「食品安全管理システム認証22000(FSSC 22000)」を2013年に取得しました。FSSC22000は、食品関連産業全般食品安全の審査と認証を行う、国際的に確立されたISOを基盤とする枠組みです。

この運用のために、工場の設計段階から準備を進めました。高いレベルの品質管理をすることによって、ご愛飲いただいている皆様に安心してお召し上がりいただけるよう務めています。

EMX GOLDの製造工程や歴史のことがよく分かる動画をご紹介しています。ぜひご覧ください。

発酵(培養)

EM(有用微生物群)を糖蜜や酵母エキスなどで培養し、発酵させます。

原材料について詳しく見る

抽出・調合

発酵(培養)後、EMX GOLDの原料となる微生物培養エキスを抽出し、調合タンクへ液を送ります。抽出した微生物培養エキスを他の原料と自動的に混ぜ合わせ、製品液を調合します。

殺菌・容器洗浄

PETボトルに充填する前のEMX GOLDを高温で殺菌します。
また、充填前のPETボトルに付着している微細なゴミを温水噴射で取り除きます。

充填・打栓

殺菌された製品液を高温のまま、容器へ充填します(最大3000本/h充填可能)。

転倒殺菌・冷却

容器を倒すことで、高温の製品液によりキャップの内側を殺菌します。そして、高温による風味などの品質変化を防ぐため、冷水をかけて製品を冷やしていきます。

目視検査・化粧箱封入

ラベルのズレなどを作業員が目視により、1本ずつチェックします。目視検査に合格した製品を手作業で、1本ずつ化粧箱へ詰めていきます。

出荷前検査・出荷

お客様へお届けする前に、製品が安全であるか自社にて検査を実施します。安全性が確かめられた製品だけを出荷し、世界のお客様のもとへお届けします。

Page Top

©2016 EM生活 All rights reserved.
本サイト掲載記事およびイメージの無断転載・使用を禁じます。